ジオマグ(GEOMAG)・スーパーマグ(SUPERMAG) 王者的存在 ─合成の誤謬─




ブレイブボードRipStik、ウイダーイン(in)ゼリーダイエット、ユニット折り紙サッカーボールの折り方、パワーボールの回し方のコツ、トミービッグローダーのメンテナンスと連結(大人レイアウト) などなど・・・ 熱しやすく冷めやすいAB型の私 『ぐっさん』 が、興味がわいたことをつづります。


    カテゴリー



    プロフィール

    ぐっさん

    Author:ぐっさん
    最近は、トミーのビッグローダーの動きに心を奪われている ぐっさん です。
    2009/05/09 ブログタイトルを変更しま
    した。ジャンルも趣味・実用(?)へ。
    今後は、その時々に興味がわいたこと
    について書いていこうと思います。
    2011/12/18 再びブログタイトルを変更
    しました。



    アルバム



    最近の記事



    カレンダー

    07 | 2020/08 | 09
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 31 - - - - -



    Amazonでおかいもの



    楽天でおかいもの



    LOHACOでおかいもの



    オススメ宿泊予約



    ブログ全記事表示

    全ての記事を表示する



    最近のコメント



    ブログ内検索



    月別アーカイブ



    ブログランキング



    ジオマグ 作品 『レボリューション・ベース』 Revolution base
    ジオマグ 作品 『レボリューション・ベース』 Revolution base

    今回の作品は、まず、このような3本の柱を立てて、

    Grevolution01.jpg

    この角度から見ると、漢字の『山』のようですね。

    真上から見ると、こうなっています。

    Grevolution02.jpg

    これを、ひっくりかえします。

    Grevolution03.jpg

    真上から見ると、こうなっています。

    Grevolution04.jpg

    そして、中央の鉄球に、立体をぶら下げて回すのです。

    Grevolution05.jpg

    この角度で見ると、アルファベットの『M』のようですね。

    以前の記事で、この遊び方は紹介しましたが、手で持ってました。

    リンク→ ジオマグで世界遺産 富士山 を作ってみました

    08GM正二十面体パネル回転

    手で持たなくていいように、ぶら下げる台を作ったわけです。
    『レボリューション・ベース』というのは、『革命の基地』ではなく、
    『回転土台』なんですね。 The base for revolution が正しいとか
    そういうことは気にしません。いーのいーの、日本なんだから。

    ではまず、定番の『正二十面体』から回してみましょう。

    Grevolution06.jpg

    ジオマグ 作品 レボリューション・ベース GEOMAG REVOLUTION BASE
    Grevolution07.jpg
    ジオマグ 作品 レボリューション・ベース GEOMAG REVOLUTION BASE

    おお、まわっとるまわっとる。鳥かごのようです。

    次に、この2つの立体をつなげて回します。

    Grevolution08.jpg

    まずは、上の五角形だけ回します。

    Grevolution09.jpg

    下のミニピラミッドは、つられて回るようなことはありません。
    地面に着いているわけではありません。わずかに浮いています。
    3本の足からも磁力が出ていますし、ミニピラミッドも磁石なので、
    一番安定する位置で止まります。

    で、下のミニピラミッドを、まずは手で回すのですが、上の五角形と
    同じ方向に回そうとすると、暴れてしまってうまく回りません。
    逆方向に回転させた方が安定します。

    Grevolution10.jpg

    もっと軸が安定することもありますので、もっといい写真も撮れそう
    なんですが、手で回した後、回転数を維持・増加するのに息で吹くので、
    この時点で、けっこう頭がクラクラきてます。吹き過ぎです。

    手で吊り下げる場合と違って、3本の柱が磁場を形成するので、あまり
    小さなもの(頂点が少ないもの)だと、安定してまわりません。

    六角形で何か回せないかと思って、こういうものを作りました。

    Grevolution11.jpg

    まわすとこんな感じです。安定してます。

    Grevolution12.jpg

    フラッシュは点灯しない設定で撮影していたのですが、点灯させて撮影して
    みると、かなりの回転数なのに、なんと止まって写ります。

    Grevolution13.jpg

    スゴイですね、デジカメは。完全に静止しているように見えます。
    シャッタースピードいくつなんだろ。鉄球から、なにやら光の線が・・・。

    『正四面体』は小さすぎるので、二重化したものを回してみました。

    Grevolution14.jpg

    回転している姿は、予想通りでした。

    Grevolution15.jpg

    写真が多くなってきたので、この記事はここまでです。
    他にもいろんなものを回しましたので、次の記事で書きます。


    ジオマグ 作品 レボリューション・ベース GEOMAG REVOLUTION BASE
    Grevolution00.jpg
    ジオマグ 作品 レボリューション・ベース GEOMAG REVOLUTION BASE


    ↓スイスの本家のページはコチラです。(ちょっと重いです)
    http://www.geomagworld.com/

    ↓AMAZONの「ジオマグ」へのリンクです。
     AMAZON ジオマグ


    ↓ヤフオク! の ジオマグ or GEOMAG での検索結果です。
    ヤフオク! ジオマグ or GEOMAG

    ↓楽天 の ジオマグ or GEOMAG 在庫あり での検索結果です。
    楽天 ジオマグ or GEOMAG 在庫あり



    スポンサーサイト



    テーマ:知育玩具 - ジャンル:趣味・実用


    ジオマグ 作品 『塔』
    ジオマグ 作品 『塔』

    ジオマグで『塔』を作ってみました。
    作品というほど大げさではなく、単に作っただけですが・・・。

    ジオマグ 作品 塔 GEOMAG TOWER
    tower01.jpg
    ジオマグ 作品 塔 GEOMAG TOWER
    tower02.jpg
    ジオマグ 作品 塔 GEOMAG TOWER

    前回の『富士山』よりも、はるかに高いです。
    同じく前回の『二十・十二面体』を半分にしたものを、中央に据えて
    上下に延長して作りました。

    写真を撮って、 即 、 壊 し ま し た 。

    上から力をかけて、グシャッ!! 息子喜ぶ。笑
    また作ればいいのです。簡単です。

    何を楽しむのか、それが重要だと思うんですよね。
    飾る目的で作ったのなら、飾っておけばいいでしょう。
    でも、今回楽しんだのは、作る過程。壊さないと、次の作品が出来ません。

    あとは、教育の一環です。(←大げさ)
    知育玩具ですから、ジオマグは。
    出来たら(写真は撮って)、壊して新しいものを作るその繰り返し
    壊すのが「惜しい」のではなく、壊さずに新しいものが出来ない事の方が、
    もっと「惜しい」
    のであると。

    当然、「置いとくと部屋で邪魔になる」という、主婦的視点も考慮したことは
    否定しませんよ。笑



    ↓スイスの本家のページはコチラです。(ちょっと重いです)
    http://www.geomagworld.com/

    ↓AMAZONの「ジオマグ」へのリンクです。
     AMAZON ジオマグ


    ↓ヤフオク! の ジオマグ or GEOMAG での検索結果です。
    ヤフオク! ジオマグ or GEOMAG

    ↓楽天 の ジオマグ or GEOMAG 在庫あり での検索結果です。
    楽天 ジオマグ or GEOMAG 在庫あり



    テーマ:知育玩具 - ジャンル:趣味・実用


    ジオマグで世界遺産 富士山 を作ってみました
    ジオマグで世界遺産 富士山 を作ってみました

    今日もジオマグでいろいろと作って遊んでいました。

    まず作ったのは、正十二面体です。

    ジオマグ 正十二面体 GEOMAG regular dodecahedron
    01GM正十二面体
    ジオマグ 正十二面体 GEOMAG regular dodecahedron

    ジオマグは、スーパーマグと違って、磁石バーの長さが1種類しかありません。
    それがまあ、シンプルであって、いいところでもあるのか、メイドインスイスの
    高級知育玩具として成功を収めています。

    ↓スイスの本家のページはコチラです。(ちょっと重いです)
    http://www.geomagworld.com/

    なので、正五角形を作ると、それだけでは形を維持できないので、それを支える
    5本のバーが内側か外側かに出っ張ることになります。今回は外側に出したわけです。

    で、ジオマグにはパネルもありますので、バーではなくパネルにすると、このように
    いわゆる正十二面体になります。

    ジオマグ 正十二面体(パネル) GEOMAG regular dodecahedron
    02GM正十二面体パネル
    ジオマグ 正十二面体(パネル) GEOMAG regular dodecahedron
    03GM正十二面体パネル2
    ジオマグ 正十二面体(パネル) GEOMAG regular dodecahedron

    出っ張りからパネルになると、キレイなんですが、丸くなくなったような
    感じもします。正多面体なら、面が多いほうが丸いわけですから、定番の
    正二十面体を作ってみました。

    ジオマグ 正二十面体 GEOMAG regular icosahedron
    04GM正二十面体
    ジオマグ 正二十面体 GEOMAG regular icosahedron
    05GM正二十面体2
    ジオマグ 正二十面体 GEOMAG regular icosahedron

    うむ、定番の形ですね。正三角形はふにゃふにゃしませんので、支えのバーは
    必要ありません。外側につけると「モヤッとボール」のようなイガイガになります。

    この正二十面体をパネルで埋めるとこうなります。

    ジオマグ 正二十面体(パネル) GEOMAG regular icosahedron
    06GM正二十面体パネル
    ジオマグ 正二十面体(パネル) GEOMAG regular icosahedron
    07GM正二十面体パネル2
    ジオマグ 正二十面体(パネル) GEOMAG regular icosahedron

    もうね、パネルを使った定番中の定番です。買ったらみんな作るでしょ、コレ。
    で、これを、上から磁石でぶら下げて、(私の場合は)息を吹きかけてグルグル
    まわして遊ぶわけです。鉄球と鉄球が、点で磁力でつながっているでけなので、
    抵抗が少なく、本当によくまわります。

    ジオマグ 正二十面体(回転) GEOMAG regular icosahedron
    08GM正二十面体パネル回転
    ジオマグ 正二十面体(回転) GEOMAG regular icosahedron

    あんまりよくまわるもんだから、調子に乗って全力で吹いて、回転数を上げて行くと
    どこかで遠心力が磁力を上回って、空中分解します。それもまた楽し。息子喜ぶ。

    この正十二面体と、正二十面体のいいとこどりをしたような立体があります。
    それが、二十・十二面体です。さっそく作ってみました。

    ジオマグ 二十・十二面体 GEOMAG icosidodecahedron
    10GM二十十二面体icosidodecahedron
    ジオマグ 二十・十二面体 GEOMAG icosidodecahedron
    11GM二十十二面体2icosidodecahedron
    ジオマグ 二十・十二面体 GEOMAG icosidodecahedron

    写真は立体感が出ないのでアレですが、実物を肉眼で見るとかなり丸いです。
    人の家に遊びに行って、コレが飾ってあると「むむむっ」と思うでしょうね。

    うちの4歳児が作ったビルと記念撮影しました。撮影も4歳児です。

    ジオマグ 二十・十二面体&二階建て五角形ビル
    12GM二十十二面体3icosidodecahedron
    ジオマグ 二十・十二面体&二階建て五角形ビル

    正方形を使った立体でも、そこそこ丸いものは出来ます。
    たとえば、こちらの斜方立方八面体など。

    ジオマグ 斜方立方八面体 GEOMAG rhombicuboctahedron
    13GM斜方立方八面体rhombicuboctahedron
    ジオマグ 斜方立方八面体 GEOMAG rhombicuboctahedron
    14GM斜方立方八面体2rhombicuboctahedron
    ジオマグ 斜方立方八面体 GEOMAG rhombicuboctahedron

    アレですね、昔あった「スネークキューブ」の完成形。

    で、富士山世界遺産になった記念に、富士山を作ってみました。

    ジオマグ 富士山 GEOMAG Mt. FUJI
    15GM世界遺産富士山S
    ジオマグ 富士山 GEOMAG Mt. FUJI

    「しょぼ・・・」

    誰だっ!「しょぼい」とか言ったのっ!!入山料5倍払えっっ!

    いやいや、これはね、静岡側から見たからですよ。山梨側から見れば・・・

    ジオマグ 富士山(山梨側) GEOMAG Mt. FUJI
    16GM世界遺産富士山Y
    ジオマグ 富士山(山梨側) GEOMAG Mt. FUJI

    「・・・」

    いやその、富士山と言えばアレですよね、アレといっしょなら・・・

    ジオマグ 富士山&新幹線 GEOMAG Mt. FUJI
    17GM世界遺産富士山新幹線
    ジオマグ 富士山&新幹線 GEOMAG Mt. FUJI

    現場にヘリを飛ばしてます。ヘリからの空撮お願いしますっ!

    ジオマグ 富士山 空撮 GEOMAG Mt. FUJI
    18GM世界遺産富士山空撮
    ジオマグ 富士山 空撮 GEOMAG Mt. FUJI
    19GM世界遺産富士山空撮2

    火口のほう、もっとアップ行けますか?

    ジオマグ 富士山 空撮 火口 GEOMAG Mt. FUJI
    20GM世界遺産富士山火口
    ジオマグ 富士山 空撮 火口 GEOMAG Mt. FUJI

    いやあ、いつ噴火してもおかしくないですねぇ。マグマが見えました。

    富士山生きているんですねぇ。

    ・・・ あー、楽しい。

    ちょっと高いですけど、ジオマグ楽しいですよ。こういうのが好きなお子さん
    なら、買っても元はとれると思います。ま、大人がやってもいいわけだし。

    ↓AMAZONの「ジオマグ」へのリンクです。
     AMAZON ジオマグ


    あ、この富士山の後にですね、世界遺産めぐりということで、エジプト
    行ってきました。(悪い予感しますか?笑)

    ジオマグ クフ王のピラミッド GEOMAG Great Pyramid of Giza
    21GM世界遺産ピラミッドGreatPyramidofGiza
    ジオマグ クフ王のピラミッド GEOMAG Great Pyramid of Giza

    「・・・」

    山梨側から見ると、こんな感じ。

    ジオマグ クフ王のピラミッド(山梨側) GEOMAG Great Pyramid of Giza
    22GM世界遺産クフ王のピラミッドGreatPyramidofGiza
    ジオマグ クフ王のピラミッド(山梨側) GEOMAG Great Pyramid of Giza

    あー、楽しい。


    ジオマグオススメです。



    ↓AMAZONの「ジオマグ パネル」へのリンクです。
     ジオマグ パネル


    ↓ヤフオク! の ジオマグ or GEOMAG での検索結果です。
    ヤフオク! ジオマグ or GEOMAG


    ↓楽天 の ジオマグ or GEOMAG 在庫あり での検索結果です。
    楽天 ジオマグ or GEOMAG 在庫あり




    テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用


    ジオマグでサッカーボール(切頂二十面体)
    新しいカテゴリを追加しました。

    ジオマグ(GEOMAG)・スーパーマグ(SUPERMAG)です。
    よろしくお願いします。

    ジオマグって知ってますか?まあその、(高級)知育玩具なんですけども、
    大人でも十分楽しめます。磁石のバーと、鉄球を組み合わせて、いろいろな
    形を作って遊ぶものです。

    ↓スイスの本家のページはコチラです。(ちょっと重いです)
    http://www.geomagworld.com/


    ユニット折り紙や、多面体が好きな人は、間違いなくこれも好きでしょう。
    たとえば、サッカーボールと同じ立体を作ってみると、こうなります。

    GEOMAG サッカーボール 切頂二十面体 TRUNCATED ICOSAHEDRON
    GEOMAG02.jpg
    GEOMAG サッカーボール 切頂二十面体 TRUNCATED ICOSAHEDRON
    GEOMAG03.jpg
    GEOMAG サッカーボール 切頂二十面体 TRUNCATED ICOSAHEDRON
    GEOMAG04.jpg
    GEOMAG サッカーボール 切頂二十面体 TRUNCATED ICOSAHEDRON

    ただ、弱点は高いということ。

    20ピース入りとかで売ってるんですが、バー10本、鉄球10個の20ピース。
    20本バーが入っているのではないのです。それが1500円とかする。
    ↑のサッカーボールを作るには、バーがなんと270本も必要です。
    10本で1500円だから、単純計算で4万! えーーっ!4万?

    なぜそんなに高いかというとですね、物価が高いスイス製+運賃。
    品質は確かにいいんですが、それをさらに上回る価格。まさに高級玩具。

    ↓AMAZONの「ジオマグ」へのリンクです。
     AMAZON ジオマグ

    ね、高いでしょ(笑)。キッズというのは持ってませんがちょっと仕様が違うのかも。
    それと、磁石なので重いです。↑のサッカーボールは約2kg。自重で崩壊。

    ちなみに、画像を見て気付いた方もいると思いますが、黒のバーと、白のバーの
    半分ぐらいは、実はGEOMAGではなく、コピー商品であるMADMAGです。
    私も好き好んでMADMAGを買ったわけではありません。GEOMAGの存在を知らない頃に、
    最初に見て衝動買いしたのが、トイザらスのMADMAGだったというわけです。
    今の知識があれば、高くてもすべてGEOMAGで揃えたことでしょう。

    MADMAGは、お得意のまるパクリ商品であるため、バーの長さも、鉄球の大きさも
    本家GEOMAGとほぼ同じなので、写真のようにいっしょに使うことが出来ます。

    かつては、「日本ジオマグファンクラブ」なるホームページが存在し、私も
    作品の画像を送って、いくつかのせてもらったこともあるのですが、閉鎖されて
    います。残念。というわけで、気に入った作品が出来たら、写真を撮って
    ブログにのせていこうということで、カテゴリを作りました。

    うちの4歳児が作った「家(2階建て)」と並べて撮影しました。
    GEOMAG05.jpg

    ジオマグには、バー鉄球以外に、↑この「家」に使われているパネル
    あるのです。プラスチックなのですが、これがまた高い(汗)。


    ↓AMAZONの「ジオマグ パネル」へのリンクです。
     ジオマグ パネル

    でもね、AMAZONで注文できるだけ、まだいいですよ。
    私が買った頃は、まだパネルが日本に入ってきてなくて、個人輸入で
    かなりの送料を払った記憶があります。届くかどうかも不安。

    サッカーボールの五角形の部分をパネルで埋めるとこうなります。

    ジオマグ パネル SOCCER BALL 切頂二十面体 TRUNCATED ICOSAHEDRON
    GEOMAG06.jpg
    ジオマグ パネル SOCCER BALL 切頂二十面体 TRUNCATED ICOSAHEDRON
    GEOMAG07.jpg
    ジオマグ パネル SOCCER BALL 切頂二十面体 TRUNCATED ICOSAHEDRON
    GEOMAG08.jpg
    ジオマグ パネル SOCCER BALL 切頂二十面体 TRUNCATED ICOSAHEDRON

    うーん、キレイですね。バーが基本ですが、パネルも悪くない。
    六角形の部分にも、正三角形のパネルや、菱形のパネルをはめ込むことが
    可能なんですが、MADMAGが混ざっているせいか、かなり強度が落ちます。
    あっちをはめるとこっちがポロリ。こっちをはめるとあっちがポロリ・・・。

    これから揃えようという方は、ジオマグで統一した方がいいですよ。
    っていうか、MADMAGなんて、もうどこにも売ってませんけど!!

    気に入った作品が出来たら、またこのカテゴリーに記事を書きたいと思います。

    スーパーマグ(SUPERMAG・ジオマグスーパー)の話は、また次回以降に。


    ↓ヤフオク! の ジオマグ or GEOMAG での検索結果です。
    ヤフオク! ジオマグ or GEOMAG


    ↓楽天 の ジオマグ or GEOMAG 在庫あり での検索結果です。
    楽天 ジオマグ or GEOMAG 在庫あり




    テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用