あやとり 綾野取郎 王者的存在 ─合成の誤謬─




ブレイブボードRipStik、ウイダーイン(in)ゼリーダイエット、ユニット折り紙サッカーボールの折り方、パワーボールの回し方のコツ、トミービッグローダーのメンテナンスと連結(大人レイアウト) などなど・・・ 熱しやすく冷めやすいAB型の私 『ぐっさん』 が、興味がわいたことをつづります。


    カテゴリー



    プロフィール

    ぐっさん

    Author:ぐっさん
    最近は、トミーのビッグローダーの動きに心を奪われている ぐっさん です。
    2009/05/09 ブログタイトルを変更しま
    した。ジャンルも趣味・実用(?)へ。
    今後は、その時々に興味がわいたこと
    について書いていこうと思います。
    2011/12/18 再びブログタイトルを変更
    しました。



    アルバム



    最近の記事



    カレンダー

    11 | 2022/12 | 01
    - - - - 1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30 31



    Amazonでおかいもの



    楽天でおかいもの



    LOHACOでおかいもの



    オススメ宿泊予約



    ブログ全記事表示

    全ての記事を表示する



    最近のコメント



    ブログ内検索



    月別アーカイブ



    ブログランキング



    あやとりのギャラクシー・銀河を考えてみた その2
    こんにちは、っていうか、こんばんはですね、夜中の2時なので(笑)

    ↓前回の記事の続きです。

    あやとりの銀河・ギャラクシーを考えてみた その1
    http://casinoslotjackpot.blog102.fc2.com/blog-entry-435.html


    では、もう一つの方をご紹介します。
    こちらは、私の中では「ギャラクシー」の方をイメージして
    編み出したものです。
    (…っていうか、「銀河」の英語が「ギャラクシー」なのでねぇ…)


    あやとり ギャラクシー 銀河 ドラえもん のび太 技 難しい
    ギャラクシーをイメージ 太い紐
    あやとり ギャラクシー 銀河 ドラえもん のび太 太い紐


    こちらも、細い紐でも取ってみました。


    あやとり ギャラクシー 銀河 ドラえもん のび太 技 難しい
    ギャラクシーをイメージ 細い紐
    あやとり ギャラクシー 銀河 ドラえもん のび太 細い紐


    前回の「銀河」をイメージしたものと、どちらがお好きですか?

    ちなみに、このような複雑なものを作ろう…、いや、取ろうとすると、
    通常の大人用あやとりひもの180cmとかでは全然足りなくて、
    240cmぐらいの紐を作って、取ってます。
    いや、綾取ってます。(←そうか~?笑)

    親指と小指にひっかけて、前方に突き出すスタイル。
    この方式の利点は、余っている3本の指で、形を整えられることです。
    綾野取郎チェストパススタイルと呼んでいました。(←嘘つけ~笑)


    あやとりにおける、最強の作品は「四段ばしご」です。(言い切り!)
    整えなくても、カンペキな形で完成し、しかもチェストパススタイル

    ああ、あやとりなので、「作品」ではなく「技」でしたね。(笑)


    折り紙と並行で、あやとりもやって…
    いや、取って行きます(´▽`)


    YouTube:折り紙「地球屋」 (再生リストのリンクです。)
    https://www.youtube.com/playlist?list=PLsgmj89pst7JQnD5Cqot621UxbUvgcvA1





    あやとりの銀河・ギャラクシーを考えてみた その1
    こんにちは。
    あやとりの記事です。実はワタクシ、あやとりも
    得意なのですが、ブログに書くのははじめてのようですね。

    いくつか記事を書きそうなので、カテゴリを新設しました(^^)

    あやとりと言えば、ドラえもん、第15巻、18話、「あやとり世界」に出てくる
    「銀河」ですよね。(と当たり前のように話を進める…)

    のび太が作ったものと思い込んでいたのですが、読み返してみると、
    作ったのはのび太ではなく、「プロあや」の世界チャンピオン、
    グレート・フィンガーでした。

    そして、このチャンピオンを追いつめた、挑戦者の名前がいいですね。
    アヤノ・トリロー(笑)

    「大森林」という大技を出す彼、漢字で書くとおそらく、
    綾野取郎でしょう(笑)

    手先が器用で何でもこなす、天才「グレート・フィンガー」に対して、
    あやとりだけをするために生まれてきた男、「アヤノ・トリロー」、いや、
    綾野取郎」。泣ける…(笑)  さすがだよ、藤子先生!!

    で、のび太が発明したのは、「銀河」ではなく「ギャラクシー」でした。

    というわけで、なんかカッコイイあやとりできないかなぁと思って、
    いろいろ考えて、2つできましたので、写真撮りました♪

    今回の記事は、1つ目です。


    あやとり 銀河 ギャラクシー ドラえもん のび太 技 難しい
    銀河をイメージ 太い紐
    あやとり 銀河 ギャラクシー ドラえもん のび太 太い紐


    「銀河」は、本編ではフキダシで隠れてしまって、完全には見えませんが、
    まあこれとはちょっと違うんですけども、私の中では「銀河」の方をイメージして
    編み出したものです(あやとりだけに…)。

    細い紐でも作りました…、いや、編みました…、うーん、なんか違うなぁ、
    取りましたので(かな?あやとりだけに…)、ごらんください。


    あやとり 銀河 ギャラクシー ドラえもん のび太 技 難しい
    銀河をイメージ 細い紐
    あやとり 銀河 ギャラクシー ドラえもん のび太 細い紐


    どうですか?いいでしょ(´▽`)

    YouTubeに、折り紙の動画をあげはじめたので、あやとりも
    あげていこうかなぁと思っています。


    YouTube:折り紙「地球屋」 (再生リストのリンクです。)
    https://www.youtube.com/playlist?list=PLsgmj89pst7JQnD5Cqot621UxbUvgcvA1


    では、次の記事で、もう一つの方を紹介しますね~♪

    ↓次の記事書きました!

    あやとりのギャラクシー・銀河を考えてみた その2
    http://casinoslotjackpot.blog102.fc2.com/blog-entry-436.html