折り紙 球体 サッカーボール 王者的存在 ─合成の誤謬─




ブレイブボードRipStik、ウイダーイン(in)ゼリーダイエット、ユニット折り紙サッカーボールの折り方、パワーボールの回し方のコツ、トミービッグローダーのメンテナンスと連結(大人レイアウト) などなど・・・ 熱しやすく冷めやすいAB型の私 『ぐっさん』 が、興味がわいたことをつづります。


    カテゴリー



    プロフィール

    ぐっさん

    Author:ぐっさん
    最近は、トミーのビッグローダーの動きに心を奪われている ぐっさん です。
    2009/05/09 ブログタイトルを変更しま
    した。ジャンルも趣味・実用(?)へ。
    今後は、その時々に興味がわいたこと
    について書いていこうと思います。
    2011/12/18 再びブログタイトルを変更
    しました。



    アルバム



    最近の記事



    カレンダー

    02 | 2024/03 | 04
    - - - - - 1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30
    31 - - - - - -



    Amazonでおかいもの



    楽天でおかいもの



    LOHACOでおかいもの



    オススメ宿泊予約



    ブログ全記事表示

    全ての記事を表示する



    最近のコメント



    ブログ内検索



    月別アーカイブ



    ブログランキング



    折り紙で地球作るよ~! A3×5枚だから、デカくなるよ~!
    折り紙の地球、いつもはA4の紙5枚に印刷して作るんですが、
    はじめてA3に印刷してみました(´▽`)

    A3の紙1枚に、6つのパーツを印刷しますので、一つのサイズは
    13.3cm×13.3cm ぐらい。市販の折り紙より、少しだけ小さい感じです。

    ↓こちら、ちょうど日本の部分の3枚です。

    A3に印刷

    とりあえず今日はこの3枚だけ折りました。
    ↓こんな感じ♪

    地球ユニット

    3枚だけ組んでみると、日本の部分が出来上がり(^ー^)b

    地球ユニット3mai

    のんびり作って、完成したら、写真アップしようと思います。



    テーマ:折り紙 - ジャンル:学問・文化・芸術


    ユニット折り紙 オクタゴンボール octagon ball その3 変形切頂八面体
    オクタゴンボール octagon ball その3 です。
    前回の記事で、オクタゴンボールを大きくして丸くするのは難しいと書いたんですが、
    できました(^^;) 一気に、24枚の4倍の96枚の折り紙にしようとすると大変ですが、
    36枚のユニット折り紙にするだけで、かなり丸くなりました(´▽`)

    これ、もうオクタゴンボールじゃないですね。構造としては、切頂八面体の変形ですので、
    『変形切頂八面体』 としましょう。

    ユニット折り紙 36枚 変形切頂八面体 72面体
    3601.jpg
    ユニット折り紙 36枚 変形切頂八面体 72面体
    3602.jpg
    ユニット折り紙 36枚 変形切頂八面体 72面体
    3603.jpg
    ユニット折り紙 36枚 変形切頂八面体 72面体
    3604.jpg
    ユニット折り紙 36枚 変形切頂八面体 72面体

    前回のオクタゴンボールは24枚も使っていますので、倍まで行かずに、
    1.5倍の36枚にするだけで、こんなに丸くなりました。

    えーっと、正八面体の頂点をカットした、切頂八面体がありますが、

    wiki:切頂八面体

    この正方形を、真ん中を少しだけ上げた四角すいにして、正六角形を六角すいに
    すれば丸くなるでしょう、という考え方ですね。
    正方形が6枚×4面 + 正六角形が8枚×6面 なので、72面体かな。

    ウィキペディアのEnglishだと、 Spherical truncated octahedron
    「球形にした切頂八面体」の画像があります。

    wiki:Spherical truncated octahedron

    まあ、折り紙なので、ここまで丸くはなりませんが、目指したのはコレです。

    ユニットのロックが甘いので、迷わず糊で止めてます(笑)

    これまでの作品でも、60度を折るテクは使ってますし、90度も当たり前に折れますので、
    同じ組み方で切頂八面体を作るのは簡単です。
    でも、それでは丸くならないので、ちょっとずつ角度をずらして作ってます♪

    半分が四角形の 1/4 で、半分が六角形の 1/6 になるユニットが24枚と、
    (↑の画像では、緑とオレンジがそれにあたります。)
    両方とも六角形の 1/6 になるユニットが12枚で、(↑赤・青・黄です。)
    36枚必要です。

    今、テレビ見てますが、友近のミナミの帝王のモノマネは何度見ても面白いです。

    今回の記事は、以上です。


    ↓過去の記事のリンク

    折り紙 地球 改良しました ORIGAMI EARTH (GLOBE)
    http://casinoslotjackpot.blog102.fc2.com/blog-entry-407.html

    折り紙 くす玉 「まり」 改良しました その2
    http://casinoslotjackpot.blog102.fc2.com/blog-entry-321.html

    ユニット折り紙 『真アークタンジェントボール』
    http://casinoslotjackpot.blog102.fc2.com/blog-entry-361.html



    テーマ:折り紙 - ジャンル:学問・文化・芸術


    ユニット折り紙 オクタゴンボール octagon ball その2
    オクタゴンボール octagon ball その2 です。
    前回、セブンスターの紙で折ってしまったので(^^;)、構造がわかりやすいように
    カラーで折ってみました♪

    ユニット折り紙 オクタゴンボール octagon ball
    octcolor01.jpg
    ユニット折り紙 オクタゴンボール octagon ball

    24枚のユニット折り紙なのですが、↑の青い部分が3枚でできてます。
    それが、正八面体のように8つあるわけです。
    角度を変えて、あと2枚撮りました。

    ユニット折り紙 オクタゴンボール octagon ball 32面体
    octcolor02.jpg
    ユニット折り紙 オクタゴンボール octagon ball 32面体
    octcolor03.jpg
    ユニット折り紙 オクタゴンボール octagon ball 32面体

    これを折った後に、この方式で枚数を増やして、もっと丸くできないものか考えて、
    いろいろやってみたんですが、なかなか難しいです。
    考え方としては、↑3枚でできている三角形は、4つの三角形の集合体ですよね。
    その一つ一つを、それぞれ4つの三角形に分割すれば、球に近付くんじゃないかと
    思ってやってみたんですが、角度がめちゃくちゃシビアなんですね~(+o+)

    ただ分割しても丸くはならないので、少しずつ角度を変えるわけですが、
    ↑の色が変わる境目は、地球で言うところの北極から赤道に降りる線と、赤道は、
    直線にならないとうまく組みあがらないのですが、その調整が難しいのです。

    しかも、24枚×4で、96枚のユニット折り紙になってしまうので手間がかかる。
    そして、決して『鞠』に勝てるような丸さにはならない…
    たぶん、10時間ぐらい試行錯誤に費やしましたが、あきらめました(T_T)

    ↓やっぱり、『鞠』はすごい作品ですよ、我ながら…

    折り紙 地球 改良しました ORIGAMI EARTH (GLOBE)
    http://casinoslotjackpot.blog102.fc2.com/blog-entry-407.html

    折り紙 くす玉 「まり」 改良しました その2
    http://casinoslotjackpot.blog102.fc2.com/blog-entry-321.html

    『鞠』は、慣れてしまえばすごく丸く折ることができますが、キッチリ折って
    カッチリ組める、『真アークタンジェントボール』という作品もあります。
    名付けた頃は『真』を使いましたが、今なら『シン・アークタンジェントボール』ですかね。
    こちらの折り方は、まだ紹介していませんので、専用のサッカーボールの紙を使って、
    折り方を紹介しないといけないなぁと思っています。

    ↓過去の記事はコチラです。

    ユニット折り紙 『真アークタンジェントボール』
    http://casinoslotjackpot.blog102.fc2.com/blog-entry-361.html
    http://casinoslotjackpot.blog102.fc2.com/blog-entry-362.html
    http://casinoslotjackpot.blog102.fc2.com/blog-entry-363.html

    『シン・アークタンジェントボール』 は、切頂二十面体です。
    サッカーボールと同じ構造なので、専用の紙で折るとすごくイイです。
    元になっているのは、『アークタンジェントボール』という作品なのですが、
    『シン』の方が、折り方も組み方もスマートです。やっぱグレードアップなので、
    「真三国無双」やった後で、「三国無双」に戻れんでしょ…
    あ、でも、「シン・ゴジラ」や「シン・エヴァ」見た後でも、「ゴジラ」も「エヴァ」も
    見るか…。やっぱ、「シン」じゃなくて「真」なのかな…(←どっちでもいい)

    あ~、GWも終わりですね~。残念(;´Д`) ではでは…(´▽`)♪



    テーマ:折り紙 - ジャンル:学問・文化・芸術


    ユニット折り紙 オクタゴンボール octagon ball
    ユニット折り紙の新作です。
    と言っても、丸さを追求したわけではなく、正8角形が、XYZで重なったら
    どんな形になるかなぁと考えて折ったものです。

    名付けて オクタゴンボール octagon ball です(^^)

    ユニット折り紙 オクタゴンボール octagon ball
    OCT001.jpg
    ユニット折り紙 オクタゴンボール octagon ball

    セブンスターの紙で折ってしまったので、構造がわかりにくいかもですが、
    32面体です。正三角形が8面、二等辺三角形が24面あります。

    ユニット折り紙 オクタゴンボール octagon ball 32面体
    OCT002.jpg
    ユニット折り紙 オクタゴンボール octagon ball 32面体
    OCT003.jpg
    ユニット折り紙 オクタゴンボール octagon ball 32面体

    正三角形が8つでできている、正八面体がありますよね。

    wiki:正八面体

    その一つの正三角形を、正三角形1枚と、二等辺三角形3枚に分割して、
    球に近づけた形になってます。24枚のユニット折り紙です。(あら、珍しい…)

    なんでこんなものを作ったかと言うと、球の表面積って 4πr^2 ですよねぇ。
    πr^2 は円の面積。ってことは、球の断面4枚分が、表面積ってことなんですが、
    なんかイマイチ体感的に納得できてない。
    正四面体は、表面積は、底面積の4倍になるのはわかるんですが、球だとどうも
    頭が追い付かないのか、ほんとにちょうど4倍なの?って考えてしまうのです。

    じゃあ円じゃなくって、断面が正八角形で、縦・横・高さが同じ立体の表面積は、
    正八角形の何倍になってるのかなぁと、4に近いのかなぁと思って、作ってみた
    わけです。ちなみに、折り紙は折ったけど、表面積はまだ計算してません(笑)

    で、作ってみて思いましたね、この折り方では球にはなかなか近づかないなと。
    球を折るのなら、『鞠』を上回る折り方は、そうそうないだろうなと。

    ↓では、過去の記事の宣伝です♪

    折り紙 地球 改良しました ORIGAMI EARTH (GLOBE)
    http://casinoslotjackpot.blog102.fc2.com/blog-entry-407.html

    折り紙 くす玉 「まり」 改良しました その2
    http://casinoslotjackpot.blog102.fc2.com/blog-entry-321.html

    今回の記事は以上です。
    GW、後半行ってみよー!後半しゅっぱーつ!




    テーマ:折り紙 - ジャンル:学問・文化・芸術


    折り紙 立体富士山の折り方 その4
    折り紙 立体富士山の折り方 その4

    あけましておめでとうございます。
    明日から仕事なので、がんばって記事書きたいと思います。
    前回の記事↓の続きです。

    折り紙 立体富士山の折り方 その3

    完成すると、↓コレができます。

    折り紙 立体 富士山 折り方 ORIGAMI Mt.FUJI FUJISAN FUJIYAMA
    ORIGAMI Mt FUJI FUJIYAMA 04
    折り紙 立体 富士山 折り方 ORIGAMI Mt.FUJI FUJISAN FUJIYAMA


    ここまで来ましたね。
    では、今のところ、画像の前後にしか折り目がついていませんので、
    左右にも折り目をつけたいので、最後に上に折った部分を戻して、
    左右を開いてください。
    (伝わるかな~^^;)
    fuji37.jpg

    こうなりますので、赤線から折ります。
    fuji38.jpg

    次に、青線から折ります。
    fuji39.jpg

    そして、赤線から上の部分を下に折ります。
    fuji40.jpg

    これで1ヶ所の折り目つけは終わりです。これも折り目をつけただけ
    ですので、3回折ったのを戻します。

    fuji41.jpg

    この状態に戻りました。裏返して、反対側にも折り目をつけます。
    fuji42.jpg

    反対側にも折り目をつけ終わったら、赤線から下を上に折ります。
    fuji43.jpg

    こうなりました。ようやく、折り目つけは完了です。お疲れさまでした。
    では、富士山の形に仕上げて行きます。最後に上に折った部分を戻して、
    左右を開いて、次の画像の状態にしてください。

    (左右開かなくてもいいのですが、4年前に撮った写真がそうなっているので…。)
    fuji44.jpg

    ここからスタートです。これまでに付けた折り目の通りに折って行きます。
    まず赤線から折ります。

    fuji45.jpg

    次に、青線から折ります。
    fuji46.jpg

    そして、赤線から上の部分を下に折るんですが、ただ折るのではなく、
    緑線のポケットに差し込んでください。

    fuji47.jpg

    こんな感じです。では、緑線が八角形の富士山の裾野になるように、
    上から指を入れて、広げて行きましょう。

    fuji48.jpg

    こんな感じになります。(わかるかな~。次の画像も見てください。)
    fuji49.jpg

    下から見ると、こんな感じです。
    では、1ヶ所だけ折りたたんでいますので、その正面に戻りましょう。

    fuji50.jpg

    この状態から、右に右に富士山を作っていきます。
    fuji51.jpg


    今回の記事はここまでです。
    次の記事で、完成すると思います。
    折り目の通りに整えて行くだけなので、カンのいい人は折れるでしょうね。

    さて、続きはいつ書けるかわかりませんが、

    その5に続きます。


    ↓やっと その5 を書きました。完結編です。

    折り紙 立体富士山の折り方 その5 完結編
    http://casinoslotjackpot.blog102.fc2.com/blog-entry-438.html


    ≪関連記事へのリンク≫

    ユニット折り紙 球体 『鞠』 の折り方

    『究極サッカーボール』の折り方



    テーマ:折り紙 - ジャンル:学問・文化・芸術