2010年01月 王者的存在 ─合成の誤謬─




ブレイブボードRipStik、ウイダーイン(in)ゼリーダイエット、ユニット折り紙サッカーボールの折り方、パワーボールの回し方のコツ、トミービッグローダーのメンテナンスと連結(大人レイアウト) などなど・・・ 熱しやすく冷めやすいAB型の私 『ぐっさん』 が、興味がわいたことをつづります。


    カテゴリー



    プロフィール

    ぐっさん

    Author:ぐっさん
    最近は、トミーのビッグローダーの動きに心を奪われている ぐっさん です。
    2009/05/09 ブログタイトルを変更しま
    した。ジャンルも趣味・実用(?)へ。
    今後は、その時々に興味がわいたこと
    について書いていこうと思います。
    2011/12/18 再びブログタイトルを変更
    しました。



    アルバム



    最近の記事



    カレンダー

    12 | 2010/01 | 02
    - - - - - 1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30
    31 - - - - - -



    Amazonでおかいもの



    楽天でおかいもの



    LOHACOでおかいもの



    オススメ宿泊予約



    ブログ全記事表示

    全ての記事を表示する



    最近のコメント



    ブログ内検索



    月別アーカイブ



    ブログランキング



    コロナ ファンヒーター E4エラー その後
    みなさんE4エラーで困っているようですねぇ。
    一気にこのブログへのアクセスが増えました。

    年末に分解して、しばらくはエラーが出なかったのですが、
    以前ほどではないですが、1日に一回ぐらい出るようになったので、
    金属棒のヤスリがけが足りなかったかと思い、再度分解しました。

    記憶をたどって手順を書くと、(うちのは FH-ix465BY です)

    1.正面の下の2つのねじをはずす
    2.正面のカバーをはずす
    3.上部のフタをはずすために、正面3つ、後方3つ、給油のフタの
      近くの1つのねじをはずす
     注意)後方3つのねじのうち、給油タンクの仕切とつながっているねじだけ
        ピッチが小さい
    4.上部のフタをはずす
    5.後方のファンの手前の青いフィルターをはずす
    6.後方下部の黒い吸気フィルターをはずす
    7.ファンの網のねじ4つをはずす
     ☆これでファンは掃除できますね
    8.ファンの網とファンをつないでいるねじ3つをはずす
    9.ファンのコードと網を固定しているストッパーをはずす
    10.ファンの網の右下からしっぽのように出ている温度センサーをはずす
     ☆これで、ファンの網がとれます
    11.網の下に隠れていた4つのねじをはずす
    12.後方中段の給油タンクの仕切とかんでいるねじをはずす
     注意)このねじもピッチが小さい
    13.後方下部の3つのねじをはずす
    14.正面にまわって、液晶とボタン類が集まったユニットを
       止めている2つのねじをはずす
     ☆これでユニットがぶらーんとなります
    15.黒い温風が出てくるところを止めている上下左右の4つのねじをはずす
    16.黒いやつをはずす
    17.正面右側の給油タンクの仕切とかんでいるねじをはずす
    18.燃焼筒のフードの、11.ではずした上のねじ2つの部分が、
       外カバーとつめでかんでいるのではずす
    19.外カバーをはずす
    20.給油タンクの仕切をずらして、燃焼筒のフード右側にくっついてる
       サーモスタット(?)のねじをはずす
    21.黄色いコードのサーモスタット(?)をフードからはずす
    22.燃焼筒の正面下のねじをはずす
    23.燃焼筒のフードをはずす
     ☆カタイです。指ではキビシイかも。でもペンチなどを使う場合は
      フードを変形させないように。燃焼筒はフードといっしょにとれます。
      確か・・・。これで金属棒2本は見えますが、削りにくいです。
    24.綿のすきまの3つのねじをはずして、丸い枠をはずします
    25.点火棒を止めているねじをはずします。
    26.点火棒とコードは差し込んであるだけなので、点火棒をはずします
     ☆これでようやく、点火棒の方はヤスリがかけられます
    27.フレームロッド(?)を止めているねじをはずします
    28.フレームロッドはハンダで止めてありますので、仕方なく
       そのままできるだけひっぱり出して、ヤスリをかけます

    逆にやれば、元に戻せると思います。
    19.の外カバーをはずしてからは不安定なので要注意です。
    燃焼筒の下の黒いゴムパイプが曲がったまま組み立てると、別の
    トラブルが発生するでしょうから気をつけてください。
    書き忘れましたが、給油タンクの仕切と外カバーもつめでかんでいます。
    23.を戻す場合は、奥からはめて、手前でパチンという感じ。

    コレ、記憶で書いてるだけなので、間違ってたり何か抜けてるかもしれません。
    つめのかみ方とか確認しながらやらないと、元に戻せなくなりますよ。

    私は、点火棒もフレームロッドも、わずかに火元の方に曲げました。
    そんなことをしていいかどうかは、 知 り ま せ ん 。
    E4は不完全燃焼をストップさせる機能なので、本当に不完全燃焼の時は、
    きかないと逆に困ります。一酸化炭素中毒にもなりかねません。
    自分で分解したとなると、誰も責任はとってくれません。
    組み立てた後、点火してみたら白煙がモクモクと・・・
    床にこぼれてた灯油に引火して・・・  あ あ 怖 。

    分解は自己責任で。灯油は当然抜いてから。

    たぶん、コレを頼りに分解するぐらいなら、やめた方がいいと思いますよ。
    参考にする程度にしてください。

    E4エラーが出るからコロナは二度と買わない とか言う人も
    いるようですが、安全側にふれているだけなので、不完全燃焼でも
    止まらないよりよっぽどマシです。願わくば、劣化しやすい部品なら
    交換やメンテを簡単にしてほしいとは思いますが。

    ま、3時間ストッパーもついてるわけだし、分解したくない場合は、
    設定温度をかなり高めにして、暑くなったら手動で消すと。寒くなったら、
    またつければいいんです。


    <関連記事へのリンク>
    コロナファンヒーター修理完了!(E4エラー)
    コロナ E4 エラー その後のその後



    スポンサーサイト



    テーマ:電化製品 - ジャンル:ライフ