ブレイブボード RipStik Air 買いました 王者的存在 ─合成の誤謬─




ブレイブボードRipStik、ウイダーイン(in)ゼリーダイエット、ユニット折り紙サッカーボールの折り方、パワーボールの回し方のコツ、トミービッグローダーのメンテナンスと連結(大人レイアウト) などなど・・・ 熱しやすく冷めやすいAB型の私 『ぐっさん』 が、興味がわいたことをつづります。


    カテゴリー



    プロフィール

    ぐっさん

    Author:ぐっさん
    最近は、トミーのビッグローダーの動きに心を奪われている ぐっさん です。
    2009/05/09 ブログタイトルを変更しま
    した。ジャンルも趣味・実用(?)へ。
    今後は、その時々に興味がわいたこと
    について書いていこうと思います。
    2011/12/18 再びブログタイトルを変更
    しました。



    アルバム



    最近の記事



    カレンダー

    07 | 2020/08 | 09
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 31 - - - - -



    Amazonでおかいもの



    楽天でおかいもの



    LOHACOでおかいもの



    オススメ宿泊予約



    ブログ全記事表示

    全ての記事を表示する



    最近のコメント



    ブログ内検索



    月別アーカイブ



    ブログランキング



    ブレイブボード RipStik Air 買いました
    超インドア派の私ですが、最近、近所を散歩してて、
    小学生が変なスケボーの練習をしてたのです。
    ぜんぜん乗れてませんでしたが、何だか楽しそうだと。

    帰って、さっそく調べると、エスボードとかブレイブボードと
    呼ばれるもののようでした。
    車輪が2個しかついてない。不安定っぽい。
    でも、自分で前に進めるというじゃないですか。
    うむ、これは乗れたら楽しそうだぞ・・・。

    検討の結果、 RipStik Air というのを注文しました。
    スペースシャトルにも使われている炭素繊維が・・・
    そういうくだりに私は異常に弱いのです。

    届きました。開けました。

    壁に手をついて、乗ってみました。
    「むぐ、超不安定・・・。こんなの乗れるのか???」
    私の脳裏には、ド派手にすっころんで、コンクリに頭から
    落ちる自分の姿が浮かびました・・・

    いざ乗ってみると、不安定ではありますが、なんとなく
    乗れてます。一度も転ぶことなく、20mぐらい乗れるように
    なりました。

    「俺って、めちゃくちゃバランス感覚あるんじゃねえの?」
    と、調子に乗った瞬間、コケました・・・。
    ケツからアスファルトに ド ー ン !
    ついた両手は内出血です。イテテテテ・・・

    で、トータルまだ1時間もやってないんですが、なーんか
    成長しない。こぐコツがつかめてないというか、どうやれば
    効率的に前に進むかわからない。
    めっちゃ疲れるんです。腰をひねる筋肉が足りてないのは
    なんとなくわかるんだけどね。

    で、これまでデコボコのアスファルトでばっかりやってたんですが、
    今日の夕方、はじめてコンクリートの上でやってみました。
    そんなにツルツルではないのですが、アスファルトに比べれば
    かなり凹凸が少ないわけです。

    全っ然、違いました。超スムーズ。これまでのように全力で
    腰をひねらなくても前に進むのです。あっ、これだ。

    これで腕(足)を磨いていれば、筋肉もついてくるでしょう。
    やっぱり、いい地面でやるべきですね、最初は。

    ちなみに、デコボコよりも怖いのは、小石です。
    車輪が小石をひろっちゃって、ひっかかると、急にタイヤが
    ロックするような感じで止まりますので、体が飛んでいきます。

    練習して、デコボコアスファルトでも自在に乗れるように
    なりたいものです。


    当ブログのブレイブボード関連の記事はコチラ↓
    http://casinoslotjackpot.blog102.fc2.com/blog-category-12.html



    テーマ:スケートボード - ジャンル:スポーツ


    この記事に対するコメント

    この記事に対するコメントの投稿














    管理者にだけ表示を許可する


    この記事に対するトラックバック