ブレイブボード RipStik G 乗ってみました 王者的存在 ─合成の誤謬─




ブレイブボードRipStik、ウイダーイン(in)ゼリーダイエット、ユニット折り紙サッカーボールの折り方、パワーボールの回し方のコツ、トミービッグローダーのメンテナンスと連結(大人レイアウト) などなど・・・ 熱しやすく冷めやすいAB型の私 『ぐっさん』 が、興味がわいたことをつづります。


    カテゴリー



    プロフィール

    ぐっさん

    Author:ぐっさん
    最近は、トミーのビッグローダーの動きに心を奪われている ぐっさん です。
    2009/05/09 ブログタイトルを変更しま
    した。ジャンルも趣味・実用(?)へ。
    今後は、その時々に興味がわいたこと
    について書いていこうと思います。
    2011/12/18 再びブログタイトルを変更
    しました。



    アルバム



    最近の記事



    カレンダー

    07 | 2020/08 | 09
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 31 - - - - -



    Amazonでおかいもの



    楽天でおかいもの



    LOHACOでおかいもの



    オススメ宿泊予約



    ブログ全記事表示

    全ての記事を表示する



    最近のコメント



    ブログ内検索



    月別アーカイブ



    ブログランキング



    ブレイブボード RipStik G 乗ってみました
    買ったばかりの ブレイブボード RipStik G に
    乗ってみました。いきなり乗れました。



    RipStik Air に乗れれば、Gには乗れます。
    感じたのは、Airよりもひねりやすいということ。
    可動範囲が広いんでしょうね、Airより。

    本体はAirよりも重いのですが、普通に乗ってる分には
    重さは感じません。むしろ、Airでは動かなかった方向に
    板が曲がる感じで、乗りやすいような気もします。
    ゆるやかな坂の昇り降りもできるようになりました。
    坂をくだるのは、最初はすごく怖いですが、できると
    爽快です。段差は今でも怖いですけど。

    Air と G のどっちがいいかといわれると困りますね。
    どっちもいい。微妙に乗り味が違いますので、余裕が
    あれば、両方あった方がいいんじゃないでしょうか。

    Gにしばらく乗って、Airに乗ると、これまでAirだけでは
    気付かなかった何かを感じられるような気がします。
    Airが、より乗りやすくなるというか、うまく表現できませんが。

    私はGでも結局Airと同じ乗り方です。腰で乗ってる感じ。
    足首はGの方が使いやすいですが、やっぱり腰です。

    さあ、これからどういう風に成長していくのか、自分でも
    楽しみです。

    近所の小学生も、何人か似たようなボードに乗ってます。
    流行り出してるんですかね。道路は私も小学生も危ないので
    どこか滑る場所があるといいんですがね。

    ブレイブボード、かなり楽しいので、日記からカテゴリーを
    分けました。パワーボールみたいにハマると思います。


    当ブログのブレイブボード関連の記事はコチラ↓
    http://casinoslotjackpot.blog102.fc2.com/blog-category-12.html




    テーマ:スケートボード - ジャンル:スポーツ


    この記事に対するコメント

    この記事に対するコメントの投稿














    管理者にだけ表示を許可する


    この記事に対するトラックバック