折り紙の 神 が降りてきた日 王者的存在 ─合成の誤謬─




ブレイブボードRipStik、ウイダーイン(in)ゼリーダイエット、ユニット折り紙サッカーボールの折り方、パワーボールの回し方のコツ、トミービッグローダーのメンテナンスと連結(大人レイアウト) などなど・・・ 熱しやすく冷めやすいAB型の私 『ぐっさん』 が、興味がわいたことをつづります。


    カテゴリー



    プロフィール

    ぐっさん

    Author:ぐっさん
    最近は、トミーのビッグローダーの動きに心を奪われている ぐっさん です。
    2009/05/09 ブログタイトルを変更しま
    した。ジャンルも趣味・実用(?)へ。
    今後は、その時々に興味がわいたこと
    について書いていこうと思います。
    2011/12/18 再びブログタイトルを変更
    しました。



    アルバム



    最近の記事



    カレンダー

    07 | 2020/08 | 09
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 31 - - - - -



    Amazonでおかいもの



    楽天でおかいもの



    LOHACOでおかいもの



    オススメ宿泊予約



    ブログ全記事表示

    全ての記事を表示する



    最近のコメント



    ブログ内検索



    月別アーカイブ



    ブログランキング



    折り紙の 神 が降りてきた日
    なかなかブログが更新できない日々。
    でも、息抜きに会社の昼休みに、ユニット折り紙は
    折ってました。(^^;)

    で、昨日のことなんですが、 ふ っ と折り紙の

     が降りてきました。(そんな気がするだけ・・・)

    ま、大げさに言うほどのことでもなく、知ってる人は
    前から知ってる話なのかもしれません。

    で、作っていたのは、あいもかわらず ボール なんですが、
    できるだけ簡単に、サッカーボールよりも丸いものが
    作りたくて、行き着いたのは 切頂菱形三十面体 です。

    折り紙 ベッキーボール origami Becky ball
    折り紙 ベッキーボール origami becky ball
    折り紙 ベッキーボール origami Becky ball

    どーですか! 超 丸 い でしょ。

    ハッキリ言って、丸さではサッカーボールのはるか上です。
    切頂 といっても、すべての頂点を切るわけではなく、
    五つの頂点が集まったところだけ、空間にしてます。
    空間があることで、この手のユニット折り紙で問題となる
    「最後の一枚の組みにくさ(汗)」をも解消してます。

    しかも、1枚のユニットを折るのが 超 簡 単 !

    それでいて、糊も使わず カ ッ チ リ 組めます。

    カ ン タ ン ・ カ ッ チ リ ・ キ モ チ イ イ

    これはね、シンプルですが私の最高傑作かもしれません。

    とりあえず、 イージーボール(仮) と名付けました。
    (名前募集します!コメント入れてくださいっ!)


    ベッキーボール Becky ball と名付けました。
    ※2013年6月23日改名

    本当に簡単で丸いので、折り紙界の「ボール」の基準となるかも
    しれません。いわゆる、ボール オブ オリガミ の グローバル
    スタンダードですか、どうでしょ~。いや、なるでしょう、おそらく。

    折り方は近日中に紹介します。

    で、なぜ  が降りてきたかというとですね、

    切頂 とはいえ、菱形三十面体なわけですから、黄金比
    なんとかして出さないといけない。

    これまでの私の作品は、 8:5 の近似値を使ってました。
    ま、折り紙だからいいだろうと。実際、近似値で十分です。

    ところが、偶然にも 簡 単 に 黄金比を折り出す事に
    成功したのです。次回以降の折り方でわかりますが、ヒントだけ
    言わせてください。

    まず、 1:2:√5 の直角三角形を折り出すと、内角は
    90°、63.43494882292°(エクセルで計算しました)、約26.5°
    となります。(最後の角度、手抜きしました・・・)

    で、180°から、この 63.43494882292°を引いた残りを
    二等分すると、58.28252558854°になります。
    この角度のタンジェントを出すと(エクセルにて)、結果は
    なんと 1.618033988749 !

    ↓ウィキペディアで黄金比を見ると・・・
    ウィキペディア:黄金比

    ま、まぢかよ、 1.6180339887... って書いてあるじゃん。
    これはもう、近似値ではなく、黄金比が折れたと言っていいでしょう。

    自然界にもあふれているという黄金比

    最も美しいと感じると言われる黄金比

    ね、なんとなく降りてきた感じするでしょ。

    では次回から、折り方を紹介しますね。お楽しみに・・・。

    あ、みなさんサッカーボール折ってくれてるんですね。
    ↓拍手が増えててウレシイです。(^喜^)

    究極サッカーボールの組み方 その2


    ≪関連記事へのリンク≫

    最新作です! ベッキーボール の折り方
     折り紙の 神 が降りてきた日
     ユニット折り紙 ベッキーボール の折り方 その1
     ユニット折り紙 ベッキーボール の折り方 その2

    ↓このブログの折り紙のカテゴリーへ
    http://casinoslotjackpot.blog102.fc2.com/blog-category-7.html

    折り紙 サッカーボール 【新作】アークタンジェントボール



    テーマ:折り紙 - ジャンル:学問・文化・芸術


    この記事に対するコメント
    近似値ではなく……
    これはもう、近似値ではなく……と書いてありますが、ここまで近い値なら黄金比とみなしていいのではなく、実際、黄金比そのものです。違いが出ているのは、一度角度に直してから引き算し……という手順で、計算誤差が発生したためでしょう。これで黄金比がとれている証明を
    http://homare.sitemix.jp/GoldenRatio1.html
    にあげておきましたので、よければご覧になってみてください。
    【2015/12/13 16:02】 URL | homare #-[ 編集]


    この記事に対するコメントの投稿














    管理者にだけ表示を許可する


    この記事に対するトラックバック