レトルトカレー日記 ハインツ ビーフカレー 辛口 王者的存在 ─合成の誤謬─




ブレイブボードRipStik、ウイダーイン(in)ゼリーダイエット、ユニット折り紙サッカーボールの折り方、パワーボールの回し方のコツ、トミービッグローダーのメンテナンスと連結(大人レイアウト) などなど・・・ 熱しやすく冷めやすいAB型の私 『ぐっさん』 が、興味がわいたことをつづります。


    カテゴリー



    プロフィール

    ぐっさん

    Author:ぐっさん
    最近は、トミーのビッグローダーの動きに心を奪われている ぐっさん です。
    2009/05/09 ブログタイトルを変更しま
    した。ジャンルも趣味・実用(?)へ。
    今後は、その時々に興味がわいたこと
    について書いていこうと思います。
    2011/12/18 再びブログタイトルを変更
    しました。



    アルバム



    最近の記事



    カレンダー

    07 | 2020/08 | 09
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 31 - - - - -



    Amazonでおかいもの



    楽天でおかいもの



    LOHACOでおかいもの



    オススメ宿泊予約



    ブログ全記事表示

    全ての記事を表示する



    最近のコメント



    ブログ内検索



    月別アーカイブ



    ブログランキング



    レトルトカレー日記 ハインツ ビーフカレー 辛口
    私、カレー大好きです。キレンジャーです。

    レトルトカレーで、私が好きなのは、
    フォンドボー・ディナーカレーとか、カレーマルシェとか、
    トップバリュのタスマニアビーフカレー、銀座カリーなど。

    ただ、これらより安くてうまいものはないものか。
    安いのは、カリー屋(本当は漢字)カレー、カレー職人、
    ハチ食品のシリーズ。
    うーむ、何かが違う。味に深みがないというか。
    これは、ボンカレーでもククレカレーでもやや感じます。
    上位にあげたものに比べると、なにか物足りない。

    というわけで、味覚は人それぞれなので、自分のために
    安いレトルトの感想を残したいと思います。
    ま、高ければそれなりの素材が使えてうまいでしょうから、
    200円以下のものを中心に書いていくつもりです。

    今回は、ハインツのビーフカレー辛口です。

    ハインツ ビーフカレー 辛口

    ↓こちらで購入しました。


    普通にウマイ感じでした。肉も小さいけれどちゃんと入っていました。
    辛さは辛口としてはちょうどよい辛さ。深みは上位のものには
    負けますが、100円前後のカレーよりは上だと感じました。
    後味も悪くなく、変な香辛料ではなく、カレー全体の風味が残ります。
    星で判定すると、

    ★★★☆☆ ・・・星3つですっ!

    判定の基準はこんな感じで、3つ以上なら買う価値ありと
    自分の中で位置付けます。

    ★★★★★ ・・・5つ星 上位のカレーを上回る
    ★★★★☆ ・・・4つ星 上位のカレーに匹敵
    ★★★☆☆ ・・・3つ星 100円近辺以上、上位のカレー以下
    ★★☆☆☆ ・・・2つ星 100円近辺レベル
    ★☆☆☆☆ ・・・1つ星 100円以下のレベル

    しかし、5つ星なんて出るんでしょうかね。

    ちなみにレトルトカレーと書いてますが、缶詰カレーも
    1食(200gぐらい)あたり200円行かなければ対象にします。

    ちなみに、今日食べたコレの上位商品が存在します。
    ハインツ特選ビーフカレー。安い↑の店で199円もします。
    199円だと、上位の特売時と変わらないので買ってませんが、
    うまそうな気がします。ま、味の好みは人それぞれなので、
    自分に合うかというのがポイントですね。




    テーマ:カレー - ジャンル:グルメ


    この記事に対するコメント

    この記事に対するコメントの投稿














    管理者にだけ表示を許可する


    この記事に対するトラックバック