花火の季節・・・ やけどせずに火をつけるには 王者的存在 ─合成の誤謬─




ブレイブボードRipStik、ウイダーイン(in)ゼリーダイエット、ユニット折り紙サッカーボールの折り方、パワーボールの回し方のコツ、トミービッグローダーのメンテナンスと連結(大人レイアウト) などなど・・・ 熱しやすく冷めやすいAB型の私 『ぐっさん』 が、興味がわいたことをつづります。


    カテゴリー



    プロフィール

    ぐっさん

    Author:ぐっさん
    最近は、トミーのビッグローダーの動きに心を奪われている ぐっさん です。
    2009/05/09 ブログタイトルを変更しま
    した。ジャンルも趣味・実用(?)へ。
    今後は、その時々に興味がわいたこと
    について書いていこうと思います。
    2011/12/18 再びブログタイトルを変更
    しました。



    アルバム



    最近の記事



    カレンダー

    07 | 2020/08 | 09
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 31 - - - - -



    Amazonでおかいもの



    楽天でおかいもの



    LOHACOでおかいもの



    オススメ宿泊予約



    ブログ全記事表示

    全ての記事を表示する



    最近のコメント



    ブログ内検索



    月別アーカイブ



    ブログランキング



    花火の季節・・・ やけどせずに火をつけるには
    花火の季節ですねぇ。

    花火に点火するのは、昔からお父さんの役目。
    なぜか・・・、それは危ないから。
    私も何度も火傷したことがあります。
    ZIPPOで点火しようとして、花火に手を近づけたら、花火からあらぬ方向に
    急に火花が出てきて指先を直撃。指先が真っ白に焼けてしまいました。
    他には、ZIPPOに火をつけて地面に置いて、花火に点火しようとしてたら、
    ZIPPOが倒れて、地面にオイルがもれて、そのオイルに引火&ZIPPO炎上。
    ピカピカだったZIPPOが、戦場から持ち帰ったような姿に。(涙)

    チャッカマンは風に弱いし、やっぱターボライターじゃないと・・・。
    指から離れたところで炎が出るターボライターがないものか探しました。
    で、何年か前ZIPPOから出てるOUL(アウトドア・ユーティリティ・ライター)
    というのを買いました。

    むむ、AMAZONでも楽天でも売っていないようですねぇ。
    ↓コレです。
    amazon.com zippo OUL

    買ってはみたけど、まーコレが使えない。zippoちゃんと考えたのか?と
    言いたくなるぐらいの出来。火力が弱くて、着火ボタンがカタイわけ。
    安全装置なんでしょうが、下のボタンを押したまま、上のボタンを押し
    続けないと火が維持できない。日本人の手のサイズと握力には合っていません。
    ま、あちらでの評価も高くはないようですね。

    数年使いましたが、使いにくいので別のを買うことにしました。

    ↓こちらのスティックターボ(人気商品)と迷いましたが、


    ↓コチラを購入しました。スライドガストーチです。


    届きました。 コ レ は イ イ で す 。
    圧倒的な火力。ガスの残量も見やすいです。
    スティックターボと比べると小さく見えますが、通常のライターよりは
    大きいです。逆に言えば、スティックターボはデカイんだろうな・・・。

    これで、花火の着火を怖がらずに、お父さんができるわけです。
    うーん、次回の花火が楽しみ。



    テーマ:アウトドア - ジャンル:趣味・実用


    この記事に対するコメント

    この記事に対するコメントの投稿














    管理者にだけ表示を許可する


    この記事に対するトラックバック