キョウセンシュ・・・? 王者的存在 ─合成の誤謬─




ブレイブボードRipStik、ウイダーイン(in)ゼリーダイエット、ユニット折り紙サッカーボールの折り方、パワーボールの回し方のコツ、トミービッグローダーのメンテナンスと連結(大人レイアウト) などなど・・・ 熱しやすく冷めやすいAB型の私 『ぐっさん』 が、興味がわいたことをつづります。


    カテゴリー



    プロフィール

    ぐっさん

    Author:ぐっさん
    最近は、トミーのビッグローダーの動きに心を奪われている ぐっさん です。
    2009/05/09 ブログタイトルを変更しま
    した。ジャンルも趣味・実用(?)へ。
    今後は、その時々に興味がわいたこと
    について書いていこうと思います。
    2011/12/18 再びブログタイトルを変更
    しました。



    アルバム



    最近の記事



    カレンダー

    07 | 2020/08 | 09
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 31 - - - - -



    Amazonでおかいもの



    楽天でおかいもの



    LOHACOでおかいもの



    オススメ宿泊予約



    ブログ全記事表示

    全ての記事を表示する



    最近のコメント



    ブログ内検索



    月別アーカイブ



    ブログランキング



    キョウセンシュ・・・?
    去年の出来事です。

    仕事をしてたら、胃からノドまで食物が逆流してきました。
    「あちゃー、朝からレトルトカレー食ったからか、消化出来てないなー。
     そのあと、クエン酸も飲んだし、胃酸が強くなりすぎてるのかも。」
    と思って、その時は唾を飲み込んで放置しました。

    その後は逆流することもなく、2~3時間経過した頃、突然!

    「イテテテテー!」

    胸に、これまでの人生で経験したことのない痛みが走りました。
    どのくらい痛みが続いたでしょうか、実際は1分ぐらいかもしれません、
    しかし私にはそれが2分にも3分にも感じられました。

    幸い、痛みはおさまったので、課内の人生の先輩たちに聞きました。
    「年とると、胸に痛みが走ることあります?」
    「・・・(シーン)」
    どうやらないようです。

    なんだったんだ?さっきの痛みは・・・。

    「誰かが黒魔術をかけて、俺に五寸釘でも打ち込んだのかな」
    (ホントにそんな感じの痛みでした。)
    「そうかもしれんなぁ、誰や?」
    「うーん、誰やろ。恨みなんか買ってないしなぁ。まさかマイハニーか?」
    「たぶんそうやで。ガハハハハハ。」 (・・・そんな職場です)

    そしてさらに2時間後、今度は急に咳が出始めました
    なんというかその、ノドの奥のタンを出そうとするような咳です。
    「あっ、こりゃ胃酸で食道か気道が焼けたな。膿んでるじゃないか?」

    2日後に、薬局へ胃薬を買いに行きました。
    思い出すと、この頃は非常に顔色が悪かったらしく、何人かに言われました。
    「顔色悪いで。帰ったら?」
    まあ、忙しくて帰れませんでしたが。

    薬を飲んで1週間経っても、症状が改善しません。

    「こりゃ、何かおかしいな。」

    年末で忙しかったのですが、会社の近くの病院へ行くことにしました。

    「逆流性食道炎のような気がするんですが、胃酸が戻った時から10日も
     経つのに、治らないんですよねー。」
    「紹介状書くので、大きい病院に行ってCTでも撮ってもらってください。」

    ということになり、すぐに会社に戻るはずが、大きい病院へ。
    レントゲンとCTを撮って、すぐに診察かと思いきや、けっこう待たされました。
    「時間かかるなぁ・・・。何かあったんだろうか・・・。」
    そして診察・・・。

    「今回の症状とは関係ないかもしれませんが、胸に腫瘍らしきものが
     ありますね。キョウセンシュの疑いがあります。
     来年また、呼吸器外科を受診してください。今日の画像が行くように
     手配しておきますので。」

    腫瘍・・・? 胸に・・・?

    この時、「ええっ?胸に腫瘍があるの?」とは思わずに、
    「ああ腫瘍があるのか。それで痛かったのか・・・。」
    妙に納得してしまいました。

    「来年って、いつ頃受診すればいいんですか?」
    「仕事の都合もあるでしょうけど、1月が忙しいとしても、2月には・・・」
    なんだ、すぐじゃん。けっこうヤバイのかも。
    とりあえず逆流性食道炎の薬をもらいました。

    しかし、キョウセンシュ・・・? なんだそれ。

    私の頭には 狂戦士 バーサーカー が浮かびました。

    「そんな病気ないわな・・・。」

    そんなことを考えながら、会社に戻りました。
    で、ネットで調べてみると、キョウセンシュ『胸腺腫』でした。

    見ると、けっこう怖いこと が書いてあります。

    まず、検索でヒットする一番上に書いてあるのは、

    『胸腺腫と胸腺がん 基礎知識:[がん情報サービス]』 ですと。(><)

    お お お 、『がん』なのかオレは・・・。

    すぐさま、宮迫さんのCMが頭に浮かびました。
    「マジかーーー。めちゃめちゃ大事。」
    そして何度も真似しました。「めちゃめちゃ大事。」
    (ガン保険入ってなかったくせに『めちゃめちゃ大事』てどゆこと?)

    『国内では人口10万人あたり0.44~0.68人が・・・』
    ん?20万人に1人じゃないか。なんだコレ、『当たり』なのか?

    そして、一番怖かったのが、
    『胸腺腫患者の約30〜50%が重症筋無力症を合併している・・・』
    という説明。

    確率高っ!!

    そういえば最近、まぶたのピクピクがきつくなったような・・・。
    夕方になるとだるい気がする・・・。
    指先が震えるっちゃあ震えるし・・・。
     ま、昔からだけど・・・(^^;)

    俺、まさか「重症筋無力症」なんだろうか?
    そんな不安を抱えながら、新年を迎えます。

    つづく。



    テーマ:医療・病気・治療 - ジャンル:心と身体


    この記事に対するコメント

    この記事に対するコメントの投稿














    管理者にだけ表示を許可する


    この記事に対するトラックバック